IBEC 建築省エネ機構(一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構)

第23回CASBEE公開セミナー

【CASBEEツールの開発最新動向】

CASBEEの評価ツールは、2001年の開発開始以来、様々な社会状況や法制度に合わせ改定が行われてきました。
近年、国連において2015年9月に示されたSDGs(持続可能な開発目標)や、2020年10月には日本政府より「2050年カーボンニュートラル」という目標が示されました。
本セミナーでは、ホールライフカーボン評価の組込み、SDGsを組み込んだ評価ツールの改訂など、CASBEEツールの開発最新動向について紹介致します。

日 時
令和6年7月29日(月 )13:30~15:45
会 場
オンライン(Zoomウェビナー)
定 員
500名(予定)
主 催
一般財団法人住宅・建築SDGs推進センター
共 催
一般社団法人日本サステナブル建築協会
参加費
無 料
プログラム
プログラムの詳細はこちら

※プログラムは予告なく変更となる場合がございます。
参加申込
  • お申込はこちら

    参加を希望される方は、お申込みフォームに必要事項をご入力いただき、送信ください。
  • 講演資料
    準備中:7/26(金)公開予定です。

     

     

    戻るボタン